松山大学司書・司書教諭課程
  Course for Librarian
    Matsuyama University
with NATURE

 

カウンタ

COUNTER108682

オンライン状況

オンラインユーザー7人
ログインユーザー0人

発行元

790-8578
 松山市文京町4-2
 松山大学司書課程研究室
 Tel. 089-900-8340
 

国立国会図書館カレントアウェアネスポータルRSS

  • 韓国・金堤市立図書館、就職支援プログラムを実施:面接・履歴書作成指導、証明写真の撮影、ストレスチェック等
  • 全米州CIO協会(NASCIO)及び米・州公文書館館長会議(CoSA)、州政府による電子記録保存のための11の戦略をまとめた報告書を公開
  • 【イベント】「信州酒ペディア in 上諏訪」(10/27・長野)
  • OCLCとIthaka S+R、報告書“University Futures, Library Futures: Aligning library strategies with institutional directions”を公開
  • 【イベント】神戸発掘映画祭2018(10/20-21、10/26-28・神戸)
  • 【イベント】日本学術会議社会学委員会東日本大震災後の社会的モニタリングと復興の課題検討分科会主催公開シンポジウム「震災・復興資料の収集・アーカイブズ化の現状と今後の課題」(11/10・郡山)
  • 九州大学中央図書館がグランドオープン
  • 【イベント】「第10回DAN(Digital Archive Network)ワークショップ」開催(11/9・東京)
  • 米国議会図書館(LC)、セオドア・ルーズベルト大統領文書をオンラインで公開
  • 【イベント】情報と人をつなぐ じょいんと懇話会「AIの基本と失敗しないために知っておきたいこと」(11/30・大阪)
  • 2018年度グッドデザイン賞発表:図書館・美術館なども受賞
  • スウェーデン王立図書館(NLS)へのラボ創設のための調査報告書が公開:国立図書館のラボの調査等を実施
  • 長崎県内の大学図書館等によるLibrary Lovers' Nagasaki 2018開催中
  • 名張市郷土資料館(三重県)、閉校した学校図書室設置の「籔本文庫」を同館図書室内でリニューアルオープン
  • 文部科学省、組織再編を実施
  • 平成30年北海道胆振東部地震により閉室していた北海道安平町早来公民館図書室・追分公民館図書室が再開:郷土資料館の再開は未定
  • プロジェクト・インフォメーションリテラシー、学生のニュースへの関わり方について調査した報告書を公開:教員・図書館員・ジャーナリストへの6つの提言(米国)
  • 佛教大学図書館の「お気軽検索」で京都府立図書館の所蔵資料の検索が可能に
  • 【イベント】シンポジウム「日本大学文理学部におけるビジュアル・メディアの収集と活用〜実例から見る修復、保存、管理、公開における課題と未来〜」(10/27・東京)
  • 米・LYRASIS、オープンソースの博物館等向けコレクション管理ツール“CollectionSpace”の開発に関し、120万ドルの助成を獲得

このサイトについて   Copyright(c) 2012. Course for Librarians, Matsuyama University. All rights reserved.