松山大学司書・司書教諭課程
  Course for Librarian
    Matsuyama University
with NATURE

 

カウンタ

COUNTER102801

オンライン状況

オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人

発行元

790-8578
 松山市文京町4-2
 松山大学司書課程研究室
 Tel. 089-900-8340
 

国立国会図書館カレントアウェアネスポータルRSS

  • マラケシュ条約実施法案が米国上院を通過
  • 米・法律図書館マイクロフォームコンソーシアム、全50州の法令公報のデジタル化プロジェクトの完了を発表
  • 全国歴史資料保存利用機関連絡協議会(全史料協)、「西日本豪雨 資料保存利用機関等被災状況」をウェブサイトで公開
  • Europe PMC、プレプリントの索引付を開始
  • 米国議会図書館(LC)、同館の一次資料を用いて政治・立法・市民参加について学ぶK-12の児童・生徒向け教育用アプリ開発のための助成対象3団体を発表
  • 日本図書館協会(JLA)、平成30年7月豪雨による図書館の臨時休館及び被害状況を公開
  • 国際図書館連盟(IFLA)、2017年の年報を公開
  • 米国図書館協会(ALA)、9月の図書館カード登録促進キャンペーン月間に公共公告として利用可能な画像を公開:2018年は「Mr.インクレディブル」
  • 愛媛県立図書館、「県内の公共図書館の休館状況について」をウェブサイトで公開
  • 北米研究図書館協会(ARL)が報告書シリーズ“SPEC Kit”第359号を公開:図書館開発(Library Development)がテーマ
  • 【イベント】「大学教育における電子教科書の現状と課題~北米大学視察報告と大学生協の考える電子教科書」(仮)(7/31・東京)
  • 横浜市鶴見図書館、公園で昆虫・植物採集し図書館で調べもの学習をおこなう「森の中のプレイパーク~目指せ名探偵!森のパズルを解き明かせ!~」を開催
  • 愛媛資料ネット、「平成30年7月豪雨」により水損被害を受けた資料の修復作業を開始
  • シンガポール国家図書館委員会(NLB)、公共図書館等の来館者数・貸出数・蔵書数・顧客満足度等をまとめた“NLB'S KEY TRENDS 2015-2017”を公開
  • 韓国国立中央図書館(NLK)、専門家の研究活動を支援する「研究情報サービス」(RINK)を開始
  • 日本出版取次協会、「平成30年7月豪雨」の被災地域の書店の状況を公開
  • 広島県立図書館、「県内図書館の状況について」をウェブサイトで公開:ILLサービスの一時中止も発表
  • 国立研究開発法人防災科学技術研究所(NIED)、「平成30年7月豪雨 クライシスレスポンスサイト」を公開
  • 文部科学省、「平成30年7月豪雨」による学校・社会教育施設等の被害情報をまとめたページを公開
  • 国立国会図書館、『外国の立法』2018年7月号にEUデータ保護規則に関する小特集を掲載

このサイトについて   Copyright(c) 2012. Course for Librarians, Matsuyama University. All rights reserved.