松山大学司書・司書教諭課程
  Course for Librarian
    Matsuyama University
with NATURE

 

カウンタ

COUNTER88869

オンライン状況

オンラインユーザー26人
ログインユーザー0人

発行元

790-8578
 松山市文京町4-2
 松山大学司書課程研究室
 Tel. 089-900-8340
 

司書課程について

> 学生生活 > 免許・資格・講座・奨励金の司書・司書教諭課程(概要)もご覧ください。 

 図書館は、博物館、公民館等と並び国や地方公共団体が設置・整備する社会教育施設のひとつであり、その役割は「図書、記録その他必要な資料を収集し、整理し、保存して、一般公衆の利用に供し、その教養、調査研究、レクリエーションに資すること」(図書館法第二条)と、されています。

  司書課程は、その図書館において「専門的業務」に従事する司書を養成するコースです。松山大学の司書課程は、昭和51年4月に開設されました。
司書課程を修了すると、司書資格を取得することができます。司書資格は、図書館において専門的業務に従事するためには最低限必要な資格です。

   司書資格を取得するために必要な科目や単位数は法令によって定められており、松山大学の司書課程もその法令に基づいてカリキュラムを構成しています。
すなわち、司書資格を取得するためには、学部の卒業に必要な単位を修得し、さらに司書に関する専門科目を修得することになります。司書課程は2年次以降2ヵ年以上にわたり履修します。

 詳しくは、「司書及び司書教諭課程履修規程」(平成24年改正)を参照してください。 

  司書課程で勉強することは、司書資格を取得することだけではありません。高度情報化社会あるいは知識基盤社会といわれる現代において、どのような職業にも求められる情報活用スキルを身につけることにもつながります。
 

司書教諭課程について

 学校図書館は、初等・中等教育において、子どもの読書活動を支える読書センターとして、また、子どもの情報活用能力を育成する学習・情報センターとして、その充実に向けて様々な取り組みが進められています。

 その学校図書館の専門的職務を掌るために置かれるのが司書教諭です(学校図書館法第五条)。本学には、昭和51年4月に開設された司書教諭の資格を取得するための司書教諭課程があります。

 司書教諭の資格を取得するためには、教員免許状取得の要件を満たし、かつ司書教諭に関する専門的科目(カリキュラムを参照)を修得する必要があります。司書教諭課程は、2年次以降2ヵ年以上にわたり履修します。

 詳しくは、「司書及び司書教諭課程履修規程」(平成24年改正)を参照してください。
 

このサイトについて   Copyright(c) 2012. Course for Librarians, Matsuyama University. All rights reserved.