松山大学司書・司書教諭課程
  Course for Librarian
    Matsuyama University
with NATURE

 

お知らせ

 平成30年度 松山大学図書館情報学講演会

演題: 図書館と資料保存:古くて新しいこれからの課題

講 師: 鈴木宏子(すずき ひろこ)氏 
一橋大学学術・図書部長

日 時: 平成30年12月18日(火) 12:30~14:00

 平成30年度の松山大学図書館情報学講演会は、講師に一橋大学学術・図書部長の鈴木宏子氏を迎え図書館と資料保存:古くて新しいこれからの課題」をテーマに開催いたします。
 一橋大学はメンガー文庫をはじめとする世界でも指折りの西洋古典資料コレクションを有し、そうしたコレクションの管理や保存修復作業で培われた知識や技術を全国規模で広く継承するために、一橋大学社会科学古典資料センターと図書館が中心となって西洋古典資料保存に関する拠点およびネットワーク形成事業に取り組んでいます。この事業は修復技術の継承だけにとどまらず、資料保存全般のマネジメントができる人材の育成にも焦点を当てているところが特徴的だといえます。
 図書館は社会的記憶装置ともいわれ、文化遺産を次世代以降に引き継ぐ役割を果たすことが求められる機関といえます。そこで図書館の原点ともいえる資料保存に関する古くて新しいこれからの課題について今回の講演を通して考えてみたいと思います。

多数のみなさまのご来場をお待ちしております。



演 題  図書館と資料保存:古くて新しいこれからの課題
講演資料 PDFファイル1,487KB
講 師  鈴木宏子(すずき ひろこ)氏
     一橋大学学術・図書部長
日 時  平成30年12月18日(火) 12:30~14:00
会 場  
松山大学(松山市文京町4-2) 樋又キャンパス H2D教室
対 象  〇公共図書館および大学図書館関係者
     〇一般市民の方
     〇司書課程受講学生
     〇本学の教職員・学生

参加費  無料
主 催  松山大学 司書課程研究室
その他  講演会終了後、講師を交えた情報交換会を予定しておりますので、あわせてどうぞご参加ください。
申 込  電話又はメールにて、氏名、所属又は住所をお示しの上、お申込ください。
     電話:089-926-7137
     メール:mu-kyomu@matsuyama-u.jp


ちらしは こちらから 終了しました。
 

このサイトについて   Copyright(c) 2012. Course for Librarians, Matsuyama University. All rights reserved.